memettoのレビュー! - 2011/11






2011年11月28日(Mon)▲ページの先頭へ
大阪ダブル選結果
祝☆大勝利!!

開票直後にNHKから橋下当確のお知らせw
投票箱ひっくり返す前に当確打たれてはどうしようもないwww

公務員の組織や既存政党がこぞって平松さんを支援し、マスコミに大々的な橋下バッシングを打たせた挙句のこの結果。しかも今回は共産党ですら味方についていたにも関わらずです。

大阪市民が本当に変化を求めているのが痛いほど伝わる選挙結果でした。ただ、ここはあくまでスタート地点ですからね。当選後の橋下さんのコメントは意欲にあふれた熱いメッセージでしたが、動くのはあくまで人。特に直接の部下となる公務員が鍵となります。彼らが明日からどういう態度に出るか。本当の戦いはこれからです。

ああ、でもいいなあ大阪市。あんな凄い人を市長に迎えることができて。うちの県もああいう人でてこないかなあ・・・。


ところで今回の選挙で私の印象に残ったのは公明党でした。
既存政党や既得権益を持つ組織のほとんどが平松さんを支持するなか、本来は自民党と連携をとるはずの公明党はなぜかあまり明確な立場を取らず基本的に静観していたのがとても不思議でした。特に何の指示もなく自由投票だったそうです。

おそらく情報を集め、事前に平松氏の不利を察知していたのでしょう。誰が勝つかを分析した上で、かといって自民党や民主党にも敵対しないようなポジションを取る。このへんはさすがに賢いというか上手いと思いました。例えるなら“囲碁の上級者”のようなイメージです。

日本人は情に流されやすいためモノつくりは上手いがビジネスが下手だと外国人に指摘されていますが、そのビジネスの上手さを今回の公明党に感じた次第です。他の政党ならマスコミの情報を鵜呑みにし、見た目の組織票に媚売って貧乏くじ引くのが関の山。こういうところは勉強になりますね。


全国書店ネットワーク  e-hon


2011年11月27日(Sun)▲ページの先頭へ
大阪ダブル選前夜
凄いですね、橋下バッシング。

しかしこれだけネガティブに叩かれても世論調査は橋下有利。マスコミの客観を装った世論誘導が通じなくなりつつあるのはやはりネットを通じて真実を語り合える土壌が出来てきたからでしょう。

ま、実際演説聴いてりゃどっちがやる気があるのか小学生にだって判別できますけど。平松さんは既得権益を守りたい連中に御輿担がれただけで彼の仕事は橋下外し一点のみ。あとは任期満了まで高給もらいながらのんびり過ごす気満々ですしね。財政が健全ならそれでいいですけど改革な必要な時期には不要でしょう。

しかし橋下さんは気持ちが強いですね。親が暴力団やら弁護士時代がどうこうと大勢の人間にさんざん嫌がらせを受けながらも一歩も引かない。まさに漢です。こんな人が日本にいたんですね。私も大阪に住んでいたら真っ先に一票いれたいところです。


ただ、当選するかどうかは分かりません。たとえ世論調査が有利だとしても。

開票するのは休日出勤に駆り出された公務員ですから。公務員の大規模リストラを掲げる橋下さんを“敵”とみなす連中が“開票作業”をするんです。

仮に一般人の目の届かないところで開票作業をし、もし僅差で橋下リードだったら・・・どうするでしょうね?少しくらいなら“数え間違い”なんてことも・・・。

公務員にはリストラがかかっています。他人事ではない。橋下さんに勝たれては・・・困りますよね?これだけ公務員の不祥事が明るみに出る中、まして自分の生活が危うくなりかねない連中に目の届かない範囲での開票作業・・・。勝負は最後まで分かりません。

ところで今橋下さんの子供は受験生だそうですが、大阪の高校受けるんですかね?入試の採点は非公開です。合否の判定も。個人の恨みくらいですと不正はなかなか難しいですけど、仮に“その場にいる全員から恨まれている”としたら?あるいはどこぞのお偉いさんから“お願い”されたとしたら?

とりあえず滑り止めに東京の私立を何校か受けておくべきだと思います。坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。それが人間のメンタリティです。







   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年11月
   
     

アーカイブ
2006年 (5)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
12月 (1)
2007年 (17)
6月 (1)
9月 (10)
10月 (6)
2008年 (13)
1月 (4)
2月 (9)
2009年 (30)
1月 (1)
2月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (2)
2010年 (39)
1月 (1)
2月 (2)
6月 (12)
7月 (13)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (1)
2011年 (7)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
11月 (2)
2012年 (5)
5月 (1)
6月 (1)
9月 (3)
2013年 (3)
3月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
2014年 (1)
1月 (1)
2015年 (19)
12月 (19)
2016年 (282)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (24)
5月 (22)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (21)
11月 (24)
12月 (24)
2017年 (219)
1月 (21)
2月 (12)
3月 (16)
4月 (20)
5月 (23)
6月 (21)
7月 (21)
8月 (24)
9月 (21)
10月 (21)
11月 (19)

アクセスカウンタ
今日:907
昨日:2,054
累計:1,405,920