memettoのレビュー! - 2009/12






2009年12月11日(Fri)▲ページの先頭へ
オバマ大統領の武力行使(戦争)正当化発言
オバマ大統領の武力行使(戦争)正当化発言が波紋を拡げているようですが、世界情勢にある程度興味のある人にとってはそれほど驚きというほどでもないでしょう。

そりゃ大統領選挙に勝つまでは「反ブッシュ」を主張するためにイラク派兵の失敗を声高に主張してはいましたが、それは「アメリカ人の犠牲者がたくさんでたので“作戦”が失敗だった」というだけであり、決して「人を殺すのはよくない」という理由からではないのですから。短期間に戦争を終結させ、無事に目的の石油利権を確保することが出来れば彼らにとってはむしろ賞賛される筋合いのものだったということです。

過去の歴史を紐解けば一目瞭然ですが、最強の景気回復策はぶっちぎりで「戦争」です。平和時には全く役に立たない兵器を思う存分使って古い在庫を一掃し、さらに新たな兵器を発注することで雇用を確保。非常時にかこつけて自国の債務はチャラにし、戦争で負けた国や立場の弱い国には「協力」と称して巨大な債務を押し付ける。彼らにとってはまさに理想的な景気回復策です。

不景気が日本よりもはるかに深刻といわれるアメリカを始めとする欧米諸国。いずれ自分たちの命令に従わないイラクのような国に難癖をつけて攻め込むのでしょう。もしくは攻め込むとみせかけて不平等条約を押し付けるかもしれません。

我々日本人は「戦争のない世界」を理想とするよう教育されてきましたが、基本的にアメリカは「全く戦争のない世界」など望んでいません。平和を主張する一方で密かに世界各国に火種を植え付けて争いを起こさせ、それにかこつけて正義の名の下に強力な軍隊を派遣して巨大な利権を獲得するのが彼らのスタンスです。

アメリカの要求する無理難題にどう応えるか・・・。政治家や官僚が力量を最も問われる場面です。小沢一郎あっての民主党。彼が現役でいるうちはまだ大丈夫かと思いますが、他の人間に彼の後が継げるのか。難しいと思いますね。今の民主党をみる限り、いずれ自民党が復権するのではないかと思います。


2009年12月01日(Tue)▲ページの先頭へ
ボクシング・WBC世界フライ級タイトルマッチ 内藤×亀田興毅
中継の視聴率は平均43.1%、瞬間最高では51.2%。

すげ・・・。
ちょっと信じがたいほどの視聴率。


試合当日ですらそんなに盛り上がっている気配はなかったんですけどね。
やっぱりどうしても目がいってしまう。私も同じでした。

内藤の年齢は35歳。亀田興毅23歳。
今までカードを組まなかったのは内藤の衰えを待っていたからだという説もあります。仮にそうだとしてもチャンピオンベルトは亀田のもの。その事実は揺るぎません。頭突きで鼻を折ろうとも審判が反則をとらなければ(ルール上は)問題ないのです。

テレビ局、審判、年齢などあらゆる要素を味方につけ、敵が強いうちは戦いを避け、弱くなったところを見計らって相手を叩き潰す。面白みはありませんが実に合理的である意味最高の勝ち方といえるでしょう。

卑怯うんぬんはともかく、この勝負を「戦い」の観点でみればあらゆる意味で内藤の負けです。残念ですが。

かの「大坂の役」で和睦にみせかけて堀を埋めた徳川家康はその後300年にも及ぶ栄華を極めました。亀田家と内藤夫妻の行く末がこれから先どのような道を辿るのか、とても興味深いものがあります。

・・・まあそれはさておき、とりあえず今の私にはこれだけはハッキリと断言できるでしょう。

TBSは当分見ない!!



   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年12月
   
   

アーカイブ
2006年 (5)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
12月 (1)
2007年 (17)
6月 (1)
9月 (10)
10月 (6)
2008年 (13)
1月 (4)
2月 (9)
2009年 (30)
1月 (1)
2月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (2)
2010年 (39)
1月 (1)
2月 (2)
6月 (12)
7月 (13)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (1)
2011年 (7)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
11月 (2)
2012年 (5)
5月 (1)
6月 (1)
9月 (3)
2013年 (3)
3月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
2014年 (1)
1月 (1)
2015年 (19)
12月 (19)
2016年 (282)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (24)
5月 (22)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (21)
11月 (24)
12月 (24)
2017年 (65)
1月 (21)
2月 (12)
3月 (16)
4月 (16)

アクセスカウンタ
今日:1,470
昨日:2,381
累計:909,360