memettoのレビュー! - 2008






2008年02月25日(Mon)▲ページの先頭へ
アイドルと株

人気ブログランキングへ

Yahooのトップに小倉優子が株と為替を
はじめた
とのニュース。
「こんなどうでもいい話題をわざわざトップ
に載せるな」
というツッコミはさておき、

「アイドルが株を語るな」

別に株をやるなとかはいいません。
自分で稼いだ金をどう使おうが勝手です。
まして浮き沈みの激しい芸能界。
今後の生活のために収入の道を模索する
のは当然です。

ですが、夢を売る立場の人間が
そんな話を表に出すのはどうなのよ?
熱心なファンの人たちにしてみれば
あまりいい気はしないと思います。
「結局金のためかよ」みたいな。

例えるならいい気分で夢に浸っている
最中に冷水をぶっかけられるような
感じ。

私なら「DVDなんて無駄遣いしてる
場合じゃない。自分も稼がなきゃ!」
なんて思っちゃうでしょうね。

事務所のイメージ戦略かなにか知りません
が、

「アイドルと株」

この組み合わせだけはやめたほうが
よいかと。
政治を語るプロレスラー並に胸くそ悪い
気分になります。

人気ブログランキングへ
依頼などのご用の方は連絡先明記の上、コメント欄に
お願いします。
ブログ画面には私の確認を経由して反映されますので、
それまでは反映されません。
非公開をご希望の方はその旨ご記入ください。



2008年02月17日(Sun)▲ページの先頭へ
北京オリンピック
今年はオリンピックの年。

まあ肝心の中国があんな感じになっているというのも
ありますが、全体的に関心が薄い気がします。

昔は「スポーツが強い=国が強い」みたいな
イメージがあり、国威発揚の手段の一つとして
国を挙げて勝とうとする風潮がありましたが、
今ではそんなことを本気でやろうとしているのは
この辺では韓国と北朝鮮くらいじゃないでしょうか。

いい加減スポーツ観戦に慣れすぎたってのも
あると思います。
どんなスポーツであれ何度も見れば飽きるって。
自分でやるのならともかく。
ましてネットが普及した今、最高のプレーは
youtubeなどでいつでも見れるんですから。

というわけで、オリンピックなんか正直
どうでもいい。
しかし、今年のオリンピックはあの中国。
“別の意味で”私は大きく注目してます。

今回に限っては選手の人たちに「結果を出せ」
だの「メダルを取れ」などというつもりは
さらさらありません。
彼らに告げる言葉はひとつ。

「とにかく無事に帰ってきてください」

人気ブログランキングへ
依頼などのご用の方は連絡先明記の上、コメント欄に
お願いします。
ブログ画面には私の確認を経由して反映されますので、
それまでは反映されません。
非公開をご希望の方はその旨ご記入ください。


2008年02月11日(Mon)▲ページの先頭へ
餃子が安い
餃子が安い。

近所のスーパーでは国内製造の餃子を
どのメーカーの商品も大安売りしています。
なんだよ。やれば出来るじゃん。
はじめからやれよ・・・。

ところがやっぱり売れない。
山積み状態。
ついには半額シールまで貼り、投売り状態
になりましたが、それでも売れない。

やはり毒餃子のインパクトは強烈な様子。
無理も無い。
毎日のように新たな袋から農薬が
検出される現状ですからね。
それも内袋の外からも中からも出てくる。

私はこの間食べましたけどね。
もちろん製造表示が“国内”の餃子ですが。
一応体は異常ありません。
製造日も事件以後のものですし。

中国産に対する信用は当分戻ることは
ないでしょうが、餃子そのものに罪は
ありません。悪いのは毒を入れた人間です。

これと同じような話は以前にもありました。
そう、『狂牛病』です。
あのときも牛肉の売り上げがすこぶる
落ち込み、焼肉店が何件も潰れるほど
のインパクトがありました。

でもその狂牛病の騒ぎの最中、焼肉店に突撃
する勇者たちを私は目撃したことがあります。
売り上げが落ち込んだため、大盤振る舞い中の
“牛角”の店の前で。
彼らは酔っていたのか大声で何度も叫んで
いました。
「狂牛病バンザーイ!!」

あのときの彼らの歓喜の声が今の私を
“餃子まとめ買い”へと駆り立てます。
当分夕飯のおかずは餃子。
もともと好きですから。
人気ブログランキングへ

依頼などのご用の方は連絡先明記の上、コメント欄に
お願いします。
ブログ画面には私の確認を経由して反映されますので、
それまでは反映されません。
非公開をご希望の方はその旨ご記入ください。




2008年02月09日(Sat)▲ページの先頭へ
大相撲時津風部屋・序の口力士リンチ殺人事件
やっと逮捕。

親方になるほどの人間でも殺人の証拠隠滅
を図るような連中です。
何も時津風部屋だけではありません。
表沙汰にならなかっただけで、こんなケースは
他に数え切れないほどあったはず。

さらにはこれだけの不祥事があったにも
関わらず「クビにしたのだから関係ない」と
理事長の座に居座り続けようとする
元横綱北の湖。
希代の名横綱とよばれた人間ですらこの始末。

“国技”の名の下、国から手厚い庇護を
受け、その座に胡坐をかき続けてきた
“大相撲”。長いことぬるま湯に浸かり
続けているとやはり人間、頭が呆けてしまう
ということでしょうか。

そして本来最も厳しい目を持つべき警察が
初動においては実際のところ何もしてなかった
というところも見逃せません。
私もネットを通じて被害者の顔をスケッチした
絵を見ましたが、よくこんな顔を見て
「事件性がない」などといえたもんだと
思います。

マスコミも報道する際未だに「力士急死事件」
などとまるで事故か病気で死んだような
温い表現。
これは「リンチ殺人事件」と表現すべき。
立場が弱い一般人の事件には殊更に大げさに
するくせに・・・。

というわけで、事件そのものはほぼ全て
白日の下にさらされた状態になりましたが、
その裏にはまだまだ根深いものがあると
思います。
人気ブログランキングへ

依頼などのご用の方は連絡先明記の上、コメント欄に
お願いします。
ブログ画面には私の確認を経由して反映されますので、
それまでは反映されません。
非公開をご希望の方はその旨ご記入ください。




2008年02月06日(Wed)▲ページの先頭へ
倖田來未「35歳まわると、羊水腐る」発言
たった一言で順風満帆な人生がこうも
狂ってしまうのかと思い知らされた話です。

確かに失言とは思いますが、高齢出産が母体にも
胎児にも危険であるということは紛れも無い事実
です。

倖田がいわんとすることはまさしくそれであり、
「羊水が腐る」発言というのは“高齢出産が危険”
であるという事実の根拠となる情報を誤って仕入れ、
披露してしまったというだけのことでしょう。
まあ、ちょっと調子乗りすぎな感じはしましたが。

特定の個人を悪意を持って中傷したわけじゃなし、
謝罪して訂正すればそれで済む話だと思うのですが。

わが身を振り返れば失言なんて日常茶飯事です。
ネットの掲示板とかで倖田を中傷する書き込みを
みると、日ごろの鬱憤晴らしに集団で一人の人間を
いじめている光景を目撃しているようであまり
いい気はしません。
これ以上叩いて一体何がしたいのか。
休業→引退まで追い込めば満足するんですかね。
正直どうかしてると思います。
人気ブログランキングへ


楽天市場
依頼などのご用の方は連絡先明記の上、コメント欄に
お願いします。
ブログ画面には私の確認を経由して反映されますので、
それまでは反映されません。
非公開をご希望の方はその旨ご記入ください。



2008年02月05日(Tue)▲ページの先頭へ
とりあえず輸入を止めろって・・・
毒餃子事件を受けて全国のスーパーでは中国産
野菜が続々撤去とのこと。
穀物、原油と価格が高騰している中、野菜も覚悟
しなければいけないようです。

日本の田畑は減る一方とのことですが、そろそろ
見直すべき時期にきているのではないかと。

まあそれはともかく政府はホント何やってるの?
とりあえず今あんたたちがやらなきゃいけないのは
中国産の食品の輸入禁止措置でしょうに。
隣国の顔色ばっか伺いやがって・・・。

こういう弱腰な対応になってしまっている理由の
ひとつとして私が思うのは、政治の中枢にいる
人間の多くが二世三世議員ばかりになってしまって
いるということです(ちょっと月並みですが)。

恵まれて育ってきたがゆえに、自らを危険に
さらすことを人並み以上に怖がります。
平時においてはそれは周囲とうまくやっていく
優れた処世術となりますが、それだけで政治家
やってられるほど甘くはありません。

隣国との外交は時に利の奪い合いとなります。
最近では中国とのガス田の話が有名ですね。
本来日本の領土であるこの海域の権益は国を
挙げて体を張ってでも守らなければなりません。

日本の政治家の弱いところはここで“双方が
納得する形”というのを模索しようとする
のです。いわゆる『妥協』。
絶対に『妥協』が許されない場面でもまず
第一に“保身”を選択してしまう。

これでは世界から「経済は一流だが政治は三流」
といわれても仕方ありません(もっとも
最近は経済も怪しくなってきてますが)。

肝の座った精神の持ち主こそ今の日本を
率いるにふさわしい政治家。

というわけで首相は別の人にお願いしたい。
現首相は官房長官としてはなかなかよかった
と思います。
人気ブログランキングへ



依頼などのご用の方は連絡先明記の上、コメント欄に
お願いします。
ブログ画面には私の確認を経由して反映されますので、
それまでは反映されません。
非公開をご希望の方はその旨ご記入ください。



2008年02月04日(Mon)▲ページの先頭へ
「日教組」vs「グランドプリンスホテル新高輪」
全体集会の開催を拒否されたとして日教組に
訴えられた「グランドプリンスホテル新高輪」。

結局地裁でも高裁でも敗訴したのですが、それでも
貸さなかったとのこと。
理由は、「周辺に迷惑がかかると判断した」から。

至極ごもっともな理屈だと思うのですが・・・。

いくら2000人を収容できるとはいえ、
毎年行われていた東京体育館や日本武道館のような
公共施設とはワケが違います。

東京高裁の判断

「(ホテル側が)日教組や警察当局と十分に
打ち合わせをすることで混乱は防止出来る」

アホすぎる・・・。
手前らの活動のためなら他の迷惑なんて知った
ことじゃないといわんばかりの日教組の自己中
っぷりにもあきれますが、それを是とした高裁の
判断もどうかしてる。

そもそもホテルですよ?
他にも寝泊りしたりレストランで食事をしたり
するところで100台もの街宣車や警察が大騒ぎ
するんです。

「打ち合わせをすることで混乱は防止出来る」
ってレストランに入るフリして侵入されたら
どうするワケ?
ホテルの客全員に持ち物チェックでもするですか?
サミットの開催とはワケが違うのですよ?

というわけで「グランドプリンスホテル新高輪」
さんお疲れ様でした。
ついでですからこの機会に『朝日新聞』もとるの
やめたほうがよいかと・・・。

人気ブログランキングへ



依頼などのご用の方は連絡先明記の上、コメント欄に
お願いします。
ブログ画面には私の確認を経由して反映されますので、
それまでは反映されません。
非公開をご希望の方はその旨ご記入ください。


2008年02月02日(Sat)▲ページの先頭へ
“恵方巻”なんかいらねー!
2003年ごろから全国的に広まった“恵方巻”。
大阪などでは一応昔からあった風習だそうですが、
戦後に一度廃れたものを大阪の海苔問屋組合が
販促キャンペーンのために復活させたとのこと。
全国的にはやらせたのはどうやらセブンイレブン
らしい・・・。

要はクリスマスのケーキやバレンタインのチョコ
みたいなもんです。
作戦的には大成功ですね。

まあ、それはいいんです。
商売なんですから。

でもね・・・ショーケースを海苔巻きでいっぱいに
するのはやめてくれ・・・。
他のお惣菜のおき場所ないじゃん・・・。
どうしても海苔巻きを買わせたいようですね・・・。

そりゃそうでしょう!
縁起物だかなんだか知りませんが、うちの周辺の
スーパーでは、中の具も1種類しかない海苔巻き
ごときにケンタッキーのツイスター並の値段を
つけているのですから。
いくら形が似ているからってボッタクリにも程が
あるッ!

こんなもん半額でもいらねーっての!
さっさと廃れてくれこんな風習・・・。
人気ブログランキングへ



依頼などのご用の方は連絡先明記の上、コメント欄に
お願いします。
ブログ画面には私の確認を経由して反映されますので、
それまでは反映されません。
非公開をご希望の方はその旨ご記入ください。


2008年02月01日(Fri)▲ページの先頭へ
中国毒餃子
あーあやっぱり・・・て感じです。
ただ、よくわからないのが殺虫剤を混入したという
こと。

ただの金目的ならば豚肉の代わりに別の肉(あるいは
ダンボール)で代替すれば済む話。

人が死ぬほど殺虫剤を入れるというのは明らかに
食べた人に殺すとはいかないまでも腹痛で苦しむ程度に
危害を加えようとする意図があったと思われます。

会社ぐるみとは考えにくい。
いくら中国の会社とはいえ、バレれば当事者の死刑は
ほぼ確定するでしょう。
“日本人向け”いえば国民感情的には「よくやった」
と喝采を浴びるかもしれませんが、中国全体からすれば
製品を買ってもらえなくなり、金が入らなくなるわけ
ですから。

製造過程の中で誰かがいたずら目的、あるいは製造会社
に損害を与えるための妨害工作といったところでしょうか。

ところで今日はちょっと遠くのスーパーに立ち寄った
のですが、撤去されたのは餃子とシュウマイだけでした。
空になったケースの隣に春巻きが堂々と陳列されて
いるのが痛いというか・・・。
餃子とシュウマイがダメで春巻きだけが安全だといえる
根拠がいったいどこにあるというのでしょうか?

しかも「餃子とシュウマイは安全が確認され次第
販売します」と張り紙があり、店としては売る気満々。
そもそもアンタらどうやって確認するんですか?

ほんと金が手に入ればどうでもいいんですね。
近頃こんな店ばかりでホント嫌になります。


まあいずれにせよ中国産(特に肉)を口にするのは
極力さけるべきだということです。

そもそも子供の頃から日本を憎むように教育された
人たちが作った食べ物なのですよ?

しっかしどのメディア見ても弱腰ぶりがホント鼻に
つきます。
政治家とか官僚のよく使うフレーズ

“〜というのはいかがなものか”

を耳にするたびブチ切れそうになる私。

こんなときにも「中国産は買うな!」とはっきり
言えないような腰抜けに日本の将来を担う資格は
ないと思います。

memettoるーむ
人気ブログランキングへ


2008年01月27日(Sun)▲ページの先頭へ
インスタントラーメン値上げの衝撃
インスタントラーメンの値段が小麦などの原材料高騰で
値上げすることは知っていました。
でも日清食品等の発表では7〜11パーセントくらい
とのこと。

まあそのくらいなら仕方ないだろうと特に買いだめ
することなくのほほんとスーパーを訪れたときの衝撃!

特に買う気はなかったのですが、もののついでと思い
ちらっと商品棚に目をやるといつも見慣れた値札に
なんとなく違和感が。
変わっていないようでどうもおかしい。フロムエー

よく見ると!!!!
よく買っていた198円の5食入りパックが突然
298円に!

・・・1.5倍!?
いきなり50%の値上げ!?
最大でも11%じゃないのですか!?

その他も値段が一律100円も上がってました。
ちょっと高めの“坦坦麺”あたりだと1パック398円!
たかがインスタントラーメンごときに400円も
出せるかっての!楽天仕事市場

やってくれましたね・・・。
近所で他にスーパーが無いからって足元見やがって・・・。

ええ、もちろん早々に退散し、まだ値上げをしてない
店で買いだめしましたとも!

こんな調子で他の製品も値上げされていくんでしょうか。
とりあえずガソリンが落ち着いてきてくれたのには
ほっとしてますが
memettoるーむ
人気ブログランキングへ


2008年01月23日(Wed)▲ページの先頭へ
世界同時株安
姉妹サイトmemettoるーむにて借金を申し込まれた!を配信しています。どうぞ覗いて見て下さい。

イー・トレード証券←自分のメイン証券会社です。

株価、とんでもないことになってますね。
年末に持っている株がちょっとおかしな動き(意表を
ついた強めの下げ)をしたので手仕舞ったきり様子を
見ていたのですが、こんなとんでもないことになろう
とは思ってもいませんでした。

ほとんど損失といった損失が出ているわけではない
のですが、こうも急激に落ちていく株価をみると
さすがに不安です。これからどうなっていくんだろう
みたいな漠然とした不安感。
まあなるようにしかならないんで開き直ろうとは
思うんですが、とりあえず毎日日経平均だけはチェック
しています。

ところでこのブログを読んでくださっている皆さんは
これから株価はどうなると思いますか?
私は他人にアドバイスするほど偉そうな知識は
ありませんが、とりあえず私より株に詳しくない親に
だけは“今は絶対手を出すな”と言っています。

理由は新サイトmemettoるーむにて。
興味があったら読んでみてください。
人気ブログランキングへ




2008年01月16日(Wed)▲ページの先頭へ
とりあえずネギトロは食べない
あの食品偽装表示事件の高級料亭「船場吉兆」がついに
民事再生法を申請したとのこと。
テレビでは大々的に取り上げられていましたが、あれは
やっぱりだまされた恨みとかも込められてるんですかね。

テレビ局のお偉いさんなら吉兆はそれなりに
利用していたはず。
今までうまいうまいと褒め称えていた食品が
実は偽物だと分かって恥をかかされた気分に
なったのでしょうか。

社会通念というものに一石を投じた功績は認めます。
「“高級料亭”において確実なのは“値段が高い”
ということだけ」であるということを知らしめて
くれました。

でも、忘れてはいけないのは食品偽装が未だに我々の
身近で堂々と行われている現実です。
“ダンボール肉”の件以来、中国産と書かれてある
だけでどんなに安くても絶対に手を伸ばさなくなった
私ですが、その私にとってもっと許せないのは
寿司ネタの“ネギトロ”です。

子供の頃から大好きだったネタのひとつですが、
真実を知ってしまった今、もっとも嫌いなネタの
ひとつに。
まあそれは個人のことなんでどうでもいいのですが、
許せないのは“法に触れていないから”という理由で
未だに堂々と“ネギトロ”の商標で売っていること。

まあ“ネギトロ”の定義自体曖昧なものなので
食用油が混じっていようと“偽装”ではないのかも
しれません。
だからこそ法で規制し、消費者が誤解を抱かないよう
きっちり区別すべきだと思うのですが・・・。

人気ブログランキングへ









2008年01月10日(Thu)▲ページの先頭へ
サブプライムローンは破綻して当然だろ・・・常識的に考えて
低所得者向け住宅用ローン『サブプライムローン』。

返済に対するリスクが高いからという理由で一般のローン
より利息を高めに設定されているという理屈・・・。
一見して至極まともな商行為にみえます。

でも冷静に考えれば相手(客)の立場を全く無視した
というか相手の弱みに付け込んだ非常に悪質なシステム。

もともと所得が低く生活の苦しい人に高い金利のローンを
貸し付ければどうなるか・・・。
子供でも分かる理屈です。

アメリカの銀行をはじめ日本の一部の都銀もこの話
に一枚噛んでおり、住宅バブルの崩壊で何百億もの
損失を出してるそうですが、ざまあwという以外に
かける言葉はありません。

まあ彼らにそんなこといったところで「だから何?」
という言葉が返ってくるだけでしょうが。
このローンの胴元である銀行の幹部や社員にとっては
他人事。
彼らはこの件で一円も損をするわけじゃないんですから。
中には責任を押し付けられて解雇される人間もいる
でしょうが、今まで散々高い給料貰ってきたんです。
生活にはまったく困りません。

むしろ気の毒なのはローンを利用してしまった人たち。
彼らに全く非が無いとはいいませんが、家を失い
金を失えばホームレスになる以外ありません。
恨みをぶつけるにしろ誰にぶつけたらいいのやら。

大統領選がそろそろ本格化してきてますが、
どうするつもりですかね。
とりあえずまた日本を当てにするのだけはやめてくれと
いいたい。やめないでしょうが。
トップを開く
人気ブログランキングへ






   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年2月
         
 

アーカイブ
2006年 (5)
7月 (2)
8月 (1)
10月 (1)
12月 (1)
2007年 (17)
6月 (1)
9月 (10)
10月 (6)
2008年 (13)
1月 (4)
2月 (9)
2009年 (30)
1月 (1)
2月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (3)
12月 (2)
2010年 (39)
1月 (1)
2月 (2)
6月 (12)
7月 (13)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (1)
2011年 (7)
2月 (1)
3月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
11月 (2)
2012年 (5)
5月 (1)
6月 (1)
9月 (3)
2013年 (3)
3月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
2014年 (1)
1月 (1)
2015年 (19)
12月 (19)
2016年 (282)
1月 (23)
2月 (23)
3月 (25)
4月 (24)
5月 (22)
6月 (22)
7月 (26)
8月 (25)
9月 (23)
10月 (21)
11月 (24)
12月 (24)
2017年 (172)
1月 (21)
2月 (12)
3月 (16)
4月 (20)
5月 (23)
6月 (21)
7月 (21)
8月 (24)
9月 (14)

アクセスカウンタ
今日:573
昨日:2,156
累計:1,239,780